業務提携ピックアップ!ふくおか経済

ビジネスチャンスの情報源

週間経済(ふくおか経済発行)に市川社会保険労務士事務所との

業務提携が掲載されました。

 

平成29年8月29日(火)発行 No.1515 (29ページ目)

 

市川社労士事務所と業務提携

アドソフト 労働派遣法に関する相談体制を強化

システム開発の㈱アドソフト(福岡市博多区竹下4丁目、龍文雄社長)は8月1日、福岡市中央区天神3丁目の市川社会保険労務士事務所(市川康一代表)と業務提携を結んだ。

同社は、人材派遣業向けクラウド型業務管理システム「クオリード人材派遣」を展開。今回、人材派遣会社の監査や派遣業務サポートを中心に実績がある市川社労士と提携することで、新労働者派遣法に対応するためのシステム監修を依頼するほか、クラインアントからの相談対応などで体制を強化する。龍社長は「派遣法は目まぐるしく変わる。安心のサービスを専門家と一緒に届けていきたい」と話している。

同社は、2004年6月設立。資本金1000万円。17年3月期決算は約1億5000万円。従業員は14人。事業内容はシステムの企画、設計、構築。約10年前に開発した「クオリード人材派遣」は、各種法定帳票の作成や給与管理、勤怠管理、請求管理などが可能なクラウド型業務管理システム。現在全国約30社に販売しており、早期に100社までの拡大を目指している。

ふくおか経済週間経済より抜粋

 

~~派遣管理システムと法律の密接な関係~~

 

派遣事業社向け管理システム

 

クオリード人材派遣を販売しております当社(株式会社アドソフト)と

 

社会保険労務士の市川先生(市川社会保険労務士事務所)との業務提携により、

 

運用面でのサポート&法律面でのサポートがより強固なものに。

 

将来的には、派遣事業の立ち上げからトータルサポートしていきます。

 

派遣業務のコンサルティングをご希望のお客様、是非是非お問合せ下さい。

 

許可申請~運用サポート~内部監査~許可更新~年末調整~事業報告書

 

派遣事業全体をトータルサポート致します。

 

お問合せはこちらから

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

http://www.quo-haken.com/inquiry.html

ページトップへ戻る