『クオリード人材派遣クラウド』人材派遣会社向け業務管理ソフト、派遣業務の効率化・サポートならおまかせ

クオリード

クラウド型の人材派遣管理ソフトがおすすめな3つの理由

 

世の中には数多くの管理ソフトが溢れています。

人材派遣管理ソフトもその1つです。

 

 

その中でも、「クラウド型」があることはご存知でしょうか。

 

 

「よく耳にするけど違いがいまいちわからない」

「よくわかってないけど今更人に聞けない」

「クラウド型は他と比べて何がいいの?」

 

 

今回はこういった疑問にお答えします。

 

 

なんとなく知ってるだけの方は、この記事を読むことでモヤっとした疑問が解消されます。

 

 

さらに言ってしまうと、ソフトの導入を検討しているなら「クラウド型ソフト」がおすすめです。

 

 

人材派遣業務に最適なクラウド型人材派遣管理ソフトも紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

 

クラウド型ソフトとは

 

 

まずは「クラウド」について解説していきます。

クラウドサービスを簡単に説明すると、次のようになります。

 

 

「ソフトウェアやサーバーなどを持たずに、インターネットを経由して利用し、必要な情報にどこからでもアクセスできるサービスのこと。」

 

 

と、言われてもあまりピンときませんよね。

 

 

よく例として挙げられるのが、「Gmail」「Yahoo!メール」です。

 

 

このようなWEBメールサービスは、アカウントさえ取得していればインストール不要で利用ができます。

 

 

インターネットがあれば、どこからでもアクセスができるサービスです。

 

 

一方、「Outlook」「Thunderbird」のメールソフトは、ソフトウェアをパソコンにインストールしないと使用できません。さらにメールの確認などは、インストールした特定のパソコンでしかアクセスできないことになります。

 

 

少しイメージができましたでしょうか。

 

 

つまり「Gmail」や「Yahoo!メール」のように、ソフトウェアをインストールなしで利用できるソフト。

 

 

これがクラウド型ソフトです。

 

 

クラウド型ソフトをおすすめをする3つの理由

 

 

クラウド型のソフトが、どのようなソフトか理解できたかと思います。

しかしインストール型のソフトもある中、なぜクラウド型ソフトがおすすめなのか。

 

 

ここでは、その理由を3つ紹介します。

 

 

①どこからでもアクセス可能

 

 

前述したとおり、どこからでもアクセスできるのはクラウド型ソフトの大きなメリットです。

 

 

インターネットがあれば、自宅や外出先からでも、最新の情報を確認することができます。

 

 

さらに、現在はコロナ禍でテレワークが推奨されています。

特定の場所に縛られずに利用することができるため、テレワークにも適しています。

 

 

どこからでもアクセスできる自由度と、テレワークに適した柔軟性はクラウド型ソフトをおすすめする大きな理由の1つです。

 

 

②コストダウンにつながる

 

 

2つ目は、コストダウンにつながる点です。

 

 

クラウド型ソフトは、インストール型ソフトに比べると、初期費用が安く抑えられます。

 

 

なぜならクラウド型のソフトは、サーバーを用意する必要がないからです。

 

 

インストール型の場合、サーバーを自社で用意する必要があります。設定する手間もコストもかかり、導入後のサーバー管理も必要です。

 

 

しかし、クラウド型であれば自社でサーバーを保有する必要がありません。

 

 

初期費用、設定・管理の手間を省くことができ、コストダウンにつながります。

 

 

③セキュリティ面も強い

 

 

クラウド型ソフトの高度なセキュリティ面もポイントです。

 

 

インストール型は、ソフトを導入したパソコンからパスワードなしで誰でもアクセスできてしまい、情報漏洩のリスクがあります。

 

 

また自社でサーバーを管理・保守しなければいけない負担があります。

 

 

その一方、クラウド型ソフトはパスワード情報を漏らさない限り、情報漏洩のリスクはありません。また、ソフトを運営している会社が常にサーバーを管理し、最新版の状態にアップデートしているため、保守や管理は自社で行う必要がなく、安全性があります。

 

 

人材派遣業務は多くの個人情報を取り扱うため、セキュリティは重視すべき点です。

 

 

セキュリティ面を考慮すると、クラウド型のほうが安全といえます。

 

 

クラウド型人材派遣管理ソフト「クオリード」

引用元:https://www.quo-haken.com/

 

 

クラウド型ソフトは、使いやすさ・コスト・安全性の観点からみてもメリットが多いことがわかったかと思います。

 

 

個人情報を取り扱う人材派遣会社は、より安全性を重視してソフトを選びたいですよね。

 

 

そこでご紹介したいのが、クラウド型の人材派遣管理ソフト「クオリード」です。

 

 

派遣業を知り尽くしたエンジニアが設計しており、一部の業務だけでなく、スタッフ管理、クライアント管理、受注管理、請求管理、給与管理の煩雑な派遣業務を網羅し、データを統一、集約できます。

 

 

さらに、クオリードはセキュリティ面においても安全で、信頼できる管理ソフトといえます。

 

 

次でその理由について解説していきます。

 

 

安心・信頼の「クオリード人材派遣」とその理由

 

 

クオリード人材派遣は、信頼できる管理ソフト・クラウドサービスといえます。

なぜなら第3者より、以下のような認証と評価を受けているからです。

 

 

 

・クラウド認定

 

・SMEサポーター

 

・No.1称号

 

 

 

次でくわしく見ていきましょう。

 

 

安心な理由①:クラウド認定

一般社団法人ASP・SaaS・AI・IoTクラウド産業協会:https://www.aspicjapan.org/nintei/

 

 

クラウド認定とは「クラウドサービスの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」のこと。

 

 

この制度は、クラウドサービス事業者が安全・信頼性に係る情報を開示し、これに対して第3者(一般社団法人ASP・SaaS・AI・IoTクラウド産業協会)が認定することで、安全性向上を目指す制度です。

 

 

つまりこれに認定されたクラウドサービス事業者は、信頼のできる事業者といえます。

 

 

個人情報を取り扱う人材派遣会社は、セキュリティ面でも信頼のおけるソフトがおすすめです。

 

 

クオリード人材派遣は、その中でも「特定個人情報ASP・SaaS情報開示認定制度」の認定を受けているクラウドサービスです。

 

 

信頼できるソフト・会社選びのさいは1つの判断基準となります。

 

 

安心な理由②:情報処理支援機関「スマートSMEサポーター」

SMEサポーター:https://smartsme.go.jp/

 

 

SMEサポーターとは、経済産業大臣より認定を受けたIT活用を支援する事業者のこと。

 

 

SMEサポーターとして認定されるには、以下のような条件があります。

 

 

・IT及びITツールに関する専門的な知識・経験・実績を有していること

・IT利活用に係る指導及び助言が行えること

・⻑期間にわたり継続的に⽀援業務を実施するための実施体制を有すること

・広く中⼩企業者等に対して、情報開⽰を⾏うことに同意できること

・欠格条項に該当しないこと

(中小企業等経営強化法第27条第1号から第8号までの項目)

 

詳しくはこちら:https://smartsme.go.jp/vendor/

 

 

このような条件を満たし、経済産業省より認定された事業者がSMEサポーターです。

 

 

クオリード人材派遣を運営する株式会社アドソフトは、SMEサポーターとして認定されています。

 

 

知識・経験・実績があり、ソフト導入支援から導入後のサポート体制を有する、信頼できる事業者です。

 

 

安心な理由③:No.1称号

引用元:https://www.quo-haken.com/products.html

 

 

クオリード人材派遣は、「注目度」「コスパ」「使いやすさ」で高い評価を受けています。

 

 

経営者516人を対象に、人材派遣管理ソフトを取り扱う10社と比較してアンケートを実施。(日本コンシューマーリサーチ:https://jc-research.info/)

 

 

「注目度」「コスパ」「使いやすさ」のいずれも1番という結果になりました。

 

 

このアンケート結果から、経営者目線で使いやすくコスパのいい人材派遣管理ソフトということが伺えます。

 

 

このようにクラウド認定、SEMサポーターの認可、第3者からの評価を受けているクオリード人材派遣は、安心安全なクラウド型ソフトとしておすすめです。

 

 

まとめ

 

 

クラウド型のソフトとおすすめの理由についての紹介でした。

 

 

ソフト導入を検討している方には、「クラウド型ソフト」の導入をおすすめします。

 

 

使いやすさ、コスパの良さ、安全性があり、インストール型と比較してもメリットが多いからです。

 

 

「安心・安全」のサービス。

 

 

どのクラウドサービス事業者も同じようにうたっていますが、本当に信頼できる事業者であるかは、「第3者からの評価や認定があるか」が1つの判断基準となるでしょう。

 

 

安心のクラウド型ソフト「クオリード人材派遣」で、人材派遣業務の効率化を図りませんか?

 

 

無料トライヤルもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

 


「クオリード人材派遣クラウド」無料トライヤルはこちら

無料トライアルに申し込む